建設業の許可申請のことなら、建設業の許可申請サポートセンター福岡にど〜んとお任せください。

あおい行政書士法務事務所

  • お問合せ・ご相談
  • 事務所概要
  • サイトマップ
お問合せ・ご相談は
092-477-7400
問合せ時間 7:00~22:00
無料相談は、こちらへ
サービスのご案内
  • 建設業許可新規・更新・追加
  • 決算変更届・変更届
  • 経営事項審査・状況分析
  • ささやかなプレゼント
弊事務所では、行政書士に関する資料をご用意しています
  • 行政書士活用ガイド

建設業許可を持つ強みとは。

建設業許可を取得することで以下3つの強みを手に入れることができます。
建設業許可であなたの事業をバージョンUP


1、建設業法上の「建設業者」へ

建設業法2条によると一般的に建設業に携わる者全般を「建設業を営む者」と呼び その中で、建設業許可を持っている者のみを特に「建設業者」と呼びます。
つまり、法律的にも許可を取得することにより「建設業者」と認められます。


2、大きな案件を元請として受任でき売上UPの可能性大

500万以上の工事が元請として受任できます。
さらに、公共事業に参入への道が開けます。
仕事の幅や機会を広げ売上UPの可能を高めます。


3、対外的に信用UP

近年元請の業者の方から建設業の許可を取るようにコンプライアンス(法令順守)の 関係でいわれことが増えてきました。また、周りの同業者が建設業許可を持っていなければ1歩前に行くことが可能です。
さらに、金融機関から融資を受ける時に建設業許可がある業者のほうが一般的に有利であるといわれています。



他にも、建設業許可を取ることによりこれまでの実績などが評価されるので精神的に 自信が持てたといわれる業者の方が多いです。